アラフォー寝るだけEMSダイエット!いっぱい食べた2か月の結果は

 

こんにちは!みずほ台院受付です。

10月から始めたEMSダイエット記録をお届けします。

前述しましたが、筆者は産後&中年太り著しいアラフォーの主婦です。

産後、何をしても痩せず臨月の体重をキープさせていただいております。

家事・育児・パートで運動する時間もないため

やましろ接骨院みずほ台院にあるEMSでダイエットを開始しました!

一か月で-1.9㎏を達成し調子に乗って食べ過ぎてしまいました。

ダイエットの経過をお楽しみいただけたらと思います。

 

 

2か月目の計測結果は…

 

調子に乗って食べ過ぎてしまった2か月目の結果がこちらです。

 

-0.9㎏!

また減ってる!!

お寿司もピザもパスタもフライドチキンもラーメンも食べたのに!

ハロウィンの夜はパンプキンケーキも食べたのに!!

少し痩せた気のゆるみと、イベントが重なったので

週末だけではなく平日も食べ過ぎてしまった日もあり、リバウンドしていると思っていました。

何をしても痩せなかったのにすごい!

以前から続けている、血糖値コントロールと電動自転車での送り迎えと

ダイエット開始から始めたEMSとトリプルカッターのサプリメント。

気の緩んだ二か月目ですが、一つだけ気を付けたことがあります。

 

平日のおやつ

 

筆者は14:30と16:30におやつを食べます。

一日2回も!?と思われるかもしれませんが

空腹状態が長く続いてしまうと、その後の食事や間食の際に

血糖値スパイクが起こりやすくなります。

そのため、こまめに間食をして空腹状態をなくしています。

間食に食べているものは

間食①…ゆで卵やチーズを500mlのお水や炭酸水と一緒に

間食②…炭水化物を10g前後に抑えたスイーツ

特にハイカカオチョコレートやプロテインバーをよく食べています。

最近はシャトレーゼンの低糖質スイーツもおススメです!

悪ととらえやすい間食ですが、なぜ体重が増えてしまうかを知ると味方につけることができ

リバウンド予防とダイエットを長く続けられるコツになるのです。

 

身体の変化

2か月で―2.7㎏と効果を可視化すると同時に

身体の変化もありました。

まず、子供を追いかけているとき

これまでのように腰回りが揺れない!

子供を産む前、ランニングを週に一度していたのですが

その頃は感じたことのないあのお尻から腰、お腹にかけて

ユッサユッサ揺れる感覚が減りました!

身体を動かした際に感じる少しの軽さと

ボトムスを履くと、すこしウエストがゆるいのがウレシイです。

上半身や顔の変化はそれほどなく

ダイエットでゲッソリした印象のない、健康的に痩せられた実感があります。

 

EMSを終えてみて

姿勢

計4回のEMSを終えた感想は予想以上に効果があった!の一言に尽きます。

EMSの通電強度を上げるにつれて

終了後もしばらくピリピリと通電中の感覚があったり(効いている証拠だそうです)

直後は体が温まっているな、と体温上昇を実感し

お洋服を着た際のゆったり感などもあり

効果は確実にあったと思います。

身体の軽さをはじめ体温上昇、ダイエットに最適だと思いました。

産後太り、中年太りに効果的と思っていましたが

温活にも効果的かもしれません。

 

結論

女性

二か月間のEMSダイエットを無事終えることが出来ました。

筆者のように子育てや仕事で忙しく、特に筋トレをする時間のない方におススメです!

またテレワークで運動不足になってしまった方

寒くてお外で運動が出来ない、コロナが怖くてジムに通えない

さらには筋力が衰えてしまったお年寄りの方へ

幅広くおススメしたいです!

いきなり始めるのはちょっと…という方

一度やってみたい!という方

ぜひやましろ接骨院 みずほ台院でEMSを体験されていかがでしょうか。

 

お問い合わせ・ご予約

電話番号:049-214-0800
「ホームページを見ました」と言っていただくとスムーズにご案内できます。
電話受付時間:平日9~20時、土曜:9~13時

↓24時間対応!LINE予約↓
・お名前
・症状やお悩み
・ご希望の日時
を送ってください。

LINE,やましろ整体院トトノエル,栄和本院,埼玉LINE,やましろ整体院トトノエル,みずほ台院,埼玉

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

webでお問い合わせ LINEで栄和本院へお問い合わせ LINEでみずほ台院へお問い合わせ

関連記事

  1. 肌

    乾燥肌の原因とは?生活習慣を変え乾燥肌を予防するには?

  2. 骨盤

    骨盤の歪みを矯正しよう!女性必見3大メリットとは?

  3. EMSトレーニング,機械,マシーン

    インナーマッスルとは?EMSトレーニングで鍛えよう!

  4. 糖質の種類ごとの役割とは?糖質を摂取するための知識を紹介しま…

  5. エアコン

    夏こそ冷え性に気を付けよう!女性に多いクーラー冷え性

  6. 基礎代謝量は自分で上げることができる!?基礎代謝量を上げる3…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA