やましろ整体院の松下です!

The following two tabs change content below.

山城 宏統

「株式会社ビグス 代表取締役」「やましろ接骨院・鍼灸院 総院長」 症状が出ている原因がはっきりしないまま治療することが嫌いです。うちに来ていただいた以上、どうしたら悩みを解決できるのか?その糸口が必ず見つかるよう全力で施術にあたります。柔道整復師という職業を子どもが目指したい職業にランクインさせることが目標です!

はじめまして!

やましろ整体院 柔道整復師の松下貴則(まつした たかのり)です。

突然ですがみなさん整体院、柔道整復師という言葉を見て何を思い浮かべますか?

最後まで読んで、少しでも興味を持っていただき、どんな仕事なのか知ってもらえたら嬉しいです。

 

~生い立ち~

1990年5月12日 埼玉県川口市(旧鳩ケ谷市)出身

3人姉弟の長男として生まれました。

小さい頃から外で遊ぶことが大好きで、怪我が絶えない子供でした。擦り傷、切り傷は当たり前。

毎日どこかしらに傷をつくっていました。擦り傷、切り傷ってお風呂で体を洗う時にヒリヒリして大変なんですよね。

そんな活発な幼少期を経て小学校に入学し書道、ピアノ、空手をならい、小学4年生からサッカーを習い始めました。

僕が子供のころはまだJリーグが設立されて間もなかったので、子供たちの間では野球が人気だったのですが、中田英寿選手に憧れサッカーを始めました。

サッカーを始めてからは怪我も増え、近所の接骨院にお世話になることが増えました。

接骨院は自分の怪我を治してくれるすごい先生がいる所という認識でした。

6年生の最後の試合前に初めてスノーボードに行き、転倒した際に右手首を負傷。

手に力が入らず、幼少期から怪我の多かった私は「ただ事じゃない」と実感していました。

帰宅後すぐに整形外科を受診。右手首の骨折の診断。ギプス固定の処置をしてもらい、その日は帰宅しました。

残念ながら小学生最後の試合には出られませんでした。

固定は2~3週間で外れたのですが、手首が動かない!力は入りにくいし、手首を動かすのも痛むし治ってないんじゃないかと思いました。

かかりつけの接骨院に行き手首の運動や治療器を使っての治療を受けました。

手首の症状はみるみる改善し、現在は後遺症も全くなく怪我をしたのが噓のようです。

そのころから接骨院の先生にないりたいという夢ができました。

 

~松下ってどんな人~

・仕事大好き!

何で困っているのか、どこが辛いのか、どう痛むのか。その人の不調や不安を改善できるよう勉強したり練習し、改善するととても嬉しいです。

・わからない事をそのままにしない

日々の生活や仕事中でも、わからないことや疑問に思ったことをそのままにしません。自分が理解できて説明できるまで徹底的に調べます。

・アクアリウム大好き!

2021年6月から淡水魚飼育を開始。今では淡水魚・海水魚飼育をしています。始めた当初は20cmの小さな小さな水槽だったのですが、今では90cmの水槽で海水魚を飼育しています。

海水魚といえば!そうですファインディング・ニモに出てくるカクレクマノミ(ニモ)やナンヨウハギ(ドリー)です。ほかにもブルーエンゼル、アトランティックブルータン、ハタタテハゼ、珊瑚等を飼育しています。毎晩水槽を眺めるのが楽しくて仕方ありません。

興味を持ったことについては、まずはやってみよう!精神でチャレンジします。

・VOW大好き!

VOW(ヴァウ)とは飼い犬のことです。

ラサアプソとビションフリーゼのMIX犬で白くてふわふわモコモコな子犬です。

生後5カ月で飼い始めたのですが、最初はやんちゃ坊主で何をするにも悪戦苦闘でした。

今では9カ月になり言うことも聞いてくれるし、誰にでも撫でて撫でて~と行くほど人懐っこい良い子になっています。

よく犬を飼っている人は親ばかになると言いますが、気持ちがすごくわかります。

 

~整体院、柔道整復師って何?~

整体院や接骨院で働いているのが柔道整復師です。

柔道整復師というと、柔道やってる人?とよく言われますが学生時代に柔道もやりました。

接骨院について少し触れたので何となくお分かり頂けたかと思いますが、接骨院はマッサージや電気をかけるところ。だけではないんんです!怪我の応急処置や治療も行います!

必要に応じて包帯を巻いたり、怪我をした個所に固定材を当て患部の痛みを和らげたりすることもします。

 

~どんな治療をするの?~

来院され方にマッサージや電気治療。次回はいつ来てくださいね~。

これは整体院や接骨院じゃなくてもできると考えています。

 

どこが痛むのか、どう辛いのか、そこを解決することはもちろんです。

まずは自分たちが治療できる症状なのか。

治療できる症状だとしたら、痛みや辛さをどうしたら早く改善できるか。

その症状を出した原因は何なのか。

同じ症状を繰り返さないためにどうすればよいのか。

痛みや辛さがあれば不安になります。その不安をどうしたら和らげられるか。

困っている方に寄り添い、具体的な改善策をみつけられるよう努めています。

来られた方が、行って良かった。症状が改善された。また何かあれば行こう。と思っていただけるように治療をしています。

患者さんの原因を深堀し、その原因について説明し、原因を改善するために計画し、わからないことは自分だけでなく院全員で共有し解決します!

社会的、精神的、肉体的にも健康でいられるよう院全員でサポートします!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

webでお問い合わせ LINEで栄和本院へお問い合わせ LINEでみずほ台院へお問い合わせ

関連記事

  1. 岡田 渓吾

    やましろ接骨院のイケメンです!

  2. 夏の外出は要注意!?なぜ夏に交通事故は増えるのか

  3. 交通事故

    交通事故に遭ってむちうちによる首の痛みはどうしたらいいの?

  4. 山城宏統

    受付時間変更のお知らせ

  5. 突然の交通事故。その後の適切な対応方法とむちうちなどの首の痛…

  6. 【交通事故】打撲してしまった場合の治療は接骨院でも可能なの?…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA