梅雨は体調に気を付けて!酸素カプセルで健康に

梅雨

梅雨になると体調が崩れやすいな、と感じたことはありませんか。

ジメジメ雨が続き嫌な季節。

気分が落ち込む、頭痛が出るなどそんな憂うつな梅雨を快適に乗り切るには酸素カプセルがオススメです。

梅雨に体調を崩してしまう方、酸素カプセルで体調を整えましょう。

梅雨の体調不良の原因①自律神経の乱れ

ストレス

梅雨は、5月から7月にかけて雨が多い時期を指します。

梅雨になり雨が多く降ると気圧や湿度の変化で自律神経に乱れが生じやすくなります。

自律神経のバランスが崩れるとだるさや頭痛、食欲不振などの体調不良が起こりやすくなります。

また、気温の変化が大きい梅雨の時期は身体がついていけずに風邪を引き、体調を崩すなんてことも多くの方が経験されているのではないでしょうか?

体調に変化がない人でも毎日雨ばかり続く梅雨のジメジメした暗い空を見ていると気持ちも沈んでしまいますよね。

 

梅雨の体調不良の原因②疲労の蓄積

疲労

梅雨の時期は、ゴールデンウィーク後で仕事や学校のある規則正しい生活リズムや対人ストレスにより心身共に疲労が溜まり体調を崩す方も多くいます。

4月から新生活が始まり、ゴールデンウィークで一息ついてしまうと、仕事や学校へ行くのが億劫(おっくう)になりますよね?

ゴールデンウィークによる連休で身体を休めた後、もしくはゴールデンウィークに旅行など思いっきり遊んだ後での仕事は疲労の溜まり方が全く違う気がするのではないでしょうか。

上記で説明した自律神経の乱れにより、疲労が溜まりやすく、疲労が抜けにくい身体になってしまいます。

疲労が溜まってしまい、梅雨は多くの方が体調を崩してしまうのです。

 

酸素カプセルで梅雨の体調改善①自律神経を整える

酸素カプセル栄和本院

身体の全細胞は酸素を栄養としているので、酸素カプセルで全身に酸素を取り込んであげると身体が元気になり体調も良くなっていきます。

酸素カプセルを利用すると身体がリラックスした状態(副交感神経優位)になるので、イライラや緊張・不安などの交感神経の高ぶりを抑え自律神経のバランスを調整してくれます。

その結果、酸素カプセルで心身共に体調を整えてくれるのです。

また、全身の血行が良くなるため代謝が上がり、体調を崩しにくい身体を作っていくことが可能です。

梅雨に入り体調を崩してしまってからでも大丈夫ですが、梅雨前に定期的に酸素カプセルに入り体調を崩さないよう普段から整えることがオススメです。

 

酸素カプセルで梅雨の体調改善②疲労を抜く

睡眠不足

酸素カプセルは、1時間の利用で4~5時間の睡眠と同じようになると言われるほど疲労回復効果が高いのです。

睡眠時間は十分なはずなんだけど朝起きた時も疲労感があるなんて方は、質の良い睡眠が取れていないかもしれません。

寝ても疲労が抜けていなければ体調を崩す原因となってしまいますよね?

酸素カプセルを利用した方の多くは寝つきが良くなった、朝の目覚めがスッキリするなど質の良い睡眠を取られるようになった方がたくさんいらっしゃいます。

酸素カプセルで疲労をしっかり抜き、風邪などの体調不良を改善、予防をしましょう。

前述した通り、梅雨の時期が来る前に入ることで疲労が溜まりにくく、疲労が抜けやすい身体に体質改善を行ってきましょう。

 

まとめ

梅雨の体調管理を説明してみましたが、いかがだったでしょうか?

毎年梅雨の時期に体調を崩してしまう方は、ぜひ酸素カプセルで体調を良い状態でキープしていきましょう。

梅雨はただでさえ心身共に疲れを感じやすい季節。

酸素カプセルで心と身体どちらもメンテナンスしてあげることでより健康で快適な生活を送りましょう。

酸素カプセルは体調を整えるだけでなく、ケガの早期回復やダイエット効果など様々なお悩みにも改善が望めますので気になった方は体験しにいらしてください。

詳しくは整体院トトノエル各院にお問い合わせください。

整体院トトノエル本院(さいたま市):048‐789-7747

整体院トトノエル分院(富士見市):049‐214-0800

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. めまい

    めまいの原因はストレス?お風呂や泣くことでストレス発散

  2. 肩,痛み

    四十肩・五十肩はなぜ起こる?四十肩・五十肩の謎とは?

  3. 疲れ,睡眠

    睡眠不足は身体のパフォーマンスが落ちる!睡眠不足の解消

  4. 猫背

    猫背などの姿勢の悪さはの原因は?胸郭出口症候群かも

  5. ウエスト

    基礎代謝を上げよう!太らない身体にするコツとは?

  6. 猫背矯正ってなに?あなたの体の不調、じつは猫背が原因かも

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA