僕という接骨院の先生

The following two tabs change content below.

山城 宏統

「株式会社ビグス 代表取締役」「やましろ接骨院・鍼灸院 総院長」 症状が出ている原因がはっきりしないまま治療することが嫌いです。うちに来ていただいた以上、どうしたら悩みを解決できるのか?その糸口が必ず見つかるよう全力で施術にあたります。柔道整復師という職業を子どもが目指したい職業にランクインさせることが目標です!

 

はじめまして、やましろ接骨院に勤務することになりました鈴木雄翔です!

名前はゆうとって読みます!!

埼玉県川越市出身です。平成12年2月25日生まれの22歳です!

趣味は、ラーメン巡り、岩盤浴、漫画に映画、ドライブ、車など多趣味です!

このブログでは自分がなぜこの接骨院という職業を選んだのか?自分がどんな先生になりたいのかが書いてあります。

ぜひこのブログを見ていただいているので少しでも知ってもらいたいです。

最後まで読んでいただけると嬉しいです!

 

いきなり自分のやってきたスポーツを言うのも変なのですが冒頭の「なぜこの接骨院という職業を選んだのか」ということに関わってくるので言わせてください(笑)

自分は小学3年生から今までバスケットボールをしてきました。

当初は少し太っていて水泳をやっていたのですが瘦せることができず、瘦せるためにバスケを始めました。

最初は走るのがとても嫌で正直嫌いでした(笑)

けどバスケやりはじめ、個人技の水泳からチームでプレーするバスケを楽しむ様になりました。

その頃から激しい動きが増えてきて怪我が増えるようなりました。

実際バスケをやり始めましたが食べる量が多く、痩せることはなく膝を痛めたり、股関節、足首を痛める事が多々ありました(笑)

そこで通うことになったのが接骨院です!!!

接骨院では優しい院長やかっこいいお兄さん(スタッフ)がいて怪我をしていることが嘘のように楽しんでいた思い出があります、それに加えて先生が治療してくれると痛みがスーッと消えていく事に衝撃が走りました。

それから接骨院の先生になりたいと思い始めたと思います。

自分が感じてきた先生との会話の面白さ、魔法のように治る治療、なぜか家族のように感じる温かさを体現できるような先生になりたいと思っています!!

スポーツをやっていて怪我した子や、バスケ大好きな方で体に不調がある方など是非やましろ接骨院に来てください!

スポーツで困っていることや、日常生活で辛いことを治して尚且つ一人一人に笑顔になって楽しく毎日を過ごして頂くために全力で治療させて頂きます。

そんな自分は身長が187cmありすぐ鈴木先生だとわかると思うので、是非このブログ読んでやましろ接骨院に来院される際にはブログ読んだよと声をかけてくれると嬉しいです!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

webでお問い合わせ LINEで栄和本院へお問い合わせ LINEでみずほ台院へお問い合わせ

関連記事

  1. 目を酷使すれば、疲れ目は仕方ないと思っていませんか? 頭痛な…

  2. 腸はなにするところ?腸について解説します。

  3. 西洋医学とは?西洋薬とは?西洋医学について

  4. 冬,体温

    寒さ対策ではなく冷え症改善がオススメ!冷え症のデメリットとは…

  5. 人の体は水分でできている!?水分と体の関係を詳しく解説します…

  6. 眼精疲労

    眼精疲労の原因は?PCやスマホに関係がある

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA