はじめまして手塚です

手塚 友晃

自己紹介

はじめまして、手塚です。

簡単にではありますが、自己紹介をしたいと思います。

 

出身地は東京都の板橋区です。

生まれは京都ですが、育ちはずっと東京です。

小学2年生からサッカーを始め、大学まで続けました。

ちなみに小学生の時はサッカーのほかに器械体操、水泳と勉強もせずにスポーツばかりやっていました。

中学生になってからはサッカー1本にしぼり、ひたすら練習したのが懐かしいです。

 

プチ自慢ですが中学生の時に東京都でNo.1(優勝)になり、ベスト11に選ばれました。

サッカー愛は誰にも負けません(笑)

かれこれ10年以上は子供と以外はボールを触っていません。

 

もう一つ、スノーボードが大好きです。

なんとスノーボード歴がサッカー歴を抜いてしまいました。

ちなみにスキーも出来ます!

なぜ接骨院の先生になったのか

学生の時にスポーツばかりやってきたのでそれなりに怪我をしてきました。

その時に救ってくれたのが接骨院の先生でした。

その経験から今の仕事に就くことに憧れていました。

 

すんなり接骨院の先生を目指すと思いきやなんと長く勤めた仕事が接骨院などで使う物理療法機械のメーカーでした。

オステロン

この経験は今でも活かされています。

どこに電気を流すのが効果的か、どのエネルギーの機械を使ったほうが効果的かなど機械の特性を誰よりも理解してあると思っています。

 

ちなみに話は変わりますが2児の父親です!

子供もスポーツをやっています。

スポーツをしてきた経験から子供に怪我をしないためのからだの使い方を伝えていっているので気になる方は聞きにきてください。

子供の運動不足

また、子供が運動不足にならないようになってもらうために子供にも協力してもらい動画をInstagramに載せているのでぜひ見てください。

これからは私が味わった同じ喜びを感じていだ抱けるように一生懸命努めさせていただきますのでよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 夏,日差し

    女性に多いバネ指はなぜ起きるのか!?気になる治療方法も分かり…

  2. ケガで多い!足関節の捻挫についてご紹介

  3. テニス肘(上腕骨外側上顆炎)が起きる理由とその対策を分かりや…

  4. 小山田 昌稔

    やましろ接骨院みずほ台院の小山田です。

  5. 腰痛

    その腰痛は疲労骨折?成長期の激しいスポーツに注意

  6. 子ども,サッカー

    サッカーをしている人に多い!? グロインペイン症候群について…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA