鍼灸施術と矯正施術を同時に受けるメリットとは?

鍼灸

今までに腰痛や肩こりなどで鍼灸(しんきゅう)施術や矯正(きょうせい)施術を受けたことがある方はたくさんいると思います。

しかし、鍼灸施術と矯正施術の両方を同時に受けたことはありますか?

今回は、鍼灸施術と矯正施術を一緒に受けた場合のメリットについてお伝えします。

体の不調を良くしたいと思っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

鍼灸施術とは

鍼灸人の体には、自然治癒力(しぜんちゆりょく)という、病気やケガをしたときに悪いところを治そうとする働きがあります。

鍼灸施術では、鍼(はり)やお灸(きゅう)を使って体に刺激を与えて、わざと体に小さな傷を作ります。

この傷を治そうとする自然治癒力を利用して不調を改善していきます。

鍼灸施術に、痛い・怖いなどのイメージはありませんか?

注射を想像する人が多いのですが、注射は体の中に液体を入れたり、血を抜いたりするため太く作られています。

しかし、鍼灸施術をするときに使用する鍼は、髪の毛ほどの細い鍼を使用するので痛みはほとんどありません

また、やましろ整体院で行う鍼灸施術では、滅菌された使い捨ての鍼を使用しています。

感染症などの衛生面を心配される方も安心して施術を受けていただけますよ。

 

鍼灸施術はどんな症状に効果あるの

腰痛①肩こり・腰痛・頭痛

悪い姿勢が続くと、筋肉が硬くなります。

デスクワークやスマートフォンの使用、長時間座っていたり立っていたりすると、筋肉が硬くなりやすくなります。

筋肉が硬くなると、その硬くなった部分の血行が悪くなり、肩こりや腰痛、頭痛が起こります。

鍼灸施術では、硬くなった筋肉をゆるめて張っている感じやコリなどを取り、血行を良くします。

血行が良くなるので、鍼灸施術を受けたあとは体が楽になるだけでなく、ポカポカする方もいますよ。

 

②ぎっくり腰・寝違え

ぎっくり腰や寝違えのような急に起きる痛みに対して鍼灸施術は素早く効果を出せるので、症状が楽になる患者さんが多くいます。

ぎっくり腰や寝違えのほとんどが、体の歪み(ゆがみ)や筋力低下、筋肉の硬さが原因です。

その状態で急に体を動かすことで、筋肉に傷がつき痛みを起こします。

傷がついた筋肉に鍼灸施術をすることで、自然治癒力を高め血行を改善し、傷のついた筋肉を治してくれます。

③自律神経の乱れ・ストレス

体に疲れやストレスがかかると自律神経が乱れます。

自律神経には、交感神経と副交感神経があり、元気になったりリラックスしたりする働きがあります。

その自律神経が乱れた状態で生活をしていると、交感神経と副交感神経のバランスが悪くなります。

自律神経のバランスが崩れると、疲れやすかったり、免疫力が落ちて病気にかかりやすかったりします。

鍼灸施術をして乱れた自律神経を整えることで、体に起きる不調を良くしていきます。

 

矯正施術とは

矯正ベッドやましろ整体院で行っている矯正施術とは、痛みを感じているところだけでなく、全身の歪みを矯正します

体の中心部である骨盤のズレと、背骨の一番上のズレを検査して矯正します。

やましろ整体院の矯正施術は、ボキボキ骨を鳴らしたりする矯正ではなく、痛みもほとんど感じません。

幼稚園の子からご高齢の方も受けていますので、安全で体に負担が少ない矯正になっています。

矯正を受けることにより、骨格が本来あるべき位置に戻ります。

体の負担が一番少ない状態になるだけではなく、全身の血行を改善し代謝もよくしていきます。

体に不調を抱えている方はもちろん、姿勢の見た目の悪さやダイエットで悩んでいる方にも喜んでいただいています。

 

体の歪みってどうして起きるの?

やましろオリジナル矯正人の体は、基本的に左右対称でありますが、どこか悪いところが一つでもあるとその悪いところをかばって生活をします。

例えば、足を痛めた場合、痛めた足に体重を乗せると痛いので、反対の足に体重をかけて生活をします。

その状態で生活をしていると、左と右で使う筋肉が変わり体が歪んできます。

歪んだ状態が長く続くと、その歪んだ姿勢を正しい状態と脳が覚えてしまい、歪んだ姿勢で生活をすることになります。

体の歪みがあると、関節や筋肉の動きが悪くなります。

動きが悪くなった硬い筋肉のまま生活を送ると、筋肉を傷めやすくなります。

筋肉に傷がつくと痛みが生じ、先程お話しした通り痛い部分をかばって生活をします。

その結果、体が歪んでしまいます。

歪みがある状態のままでは、傷が良くなっても、またすぐに筋肉が硬くなり傷がつきやすくなってしまいます。

そして、歪みがあるとケガの治りも遅くなります。

さらに血行が悪いため、疲れやすく、疲労の回復も遅くなります。

なので、やましろ整体院では、矯正で体の歪みをなくし、早期回復と再発しづらい体作りを行っています。

 

鍼灸施術と矯正施術の両方を受けるメリット

女性,ワンポイント・鍼灸施術だけをした場合

鍼灸施術では、ケガをしたところや硬くなってしまった筋肉を緩めるので症状は良くなります。

しかし、矯正せず体が歪んだ状態では、ケガの治りも遅く、またすぐに筋肉は硬くなってしまいます。

鍼灸施術で症状が一時的に良くなっても、根本的な原因を解決しない限り、再発のリスクは軽減しません。

 

・矯正施術だけをした場合

矯正施術で骨格を矯正する際、筋肉が硬いと骨の動きが悪い場合があります。

これでは、せっかく矯正を受けていただいても、矯正の効果が最大限出せません。

整体マッサージなどで筋肉を緩めたりもしますが、体の奥にある筋肉の硬さは、皮膚の表面からの刺激では届かない場合もあります。

このような場合は、鍼灸施術できちんと筋肉をゆるめてから矯正を受ける必要があります。

早期回復をするのであれば、矯正を行う前に鍼灸施術などで筋肉をゆるめなくてはなりません。

 

・鍼灸施術と矯正施術をしたときのメリット

鍼灸施術と矯正施術を一緒にすることで、早期回復、再発予防ができます。

鍼灸施術で凝り固まった体の奥にある筋肉を緩めたあと、矯正施術をすると最大限の効果が出せます。

矯正施術をしっかり受ければ体の歪みもなくなり、周りにある筋肉が硬くなりにくい状態にできます。

矯正により、鍼灸だけではできない予防までサポートできるのです。

早く良くなりたい・今後同じ症状が繰り返したくない方は、鍼灸施術と矯正施術を一緒に受けてみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

鍼灸施術や矯正施術だけを受けるのではなく、鍼灸施術と矯正施術を同時に受ける理由が伝わりましたでしょうか。

鍼灸施術で、筋肉を緩めて、血行を良くするだけでは予防ができません。

矯正施術で、体の歪みを整えるだけでは早期回復ができません。

やましろ整体院では、体の状態をチェックし、鍼灸施術や矯正施術で早期回復と再発しづらい体作りをします。

何度もつらい症状を繰り返さないためにも根本改善が必要です。

体の不調でお悩みの方、ぜひ一度ご相談にいらしてください。

一緒に根本改善を目指し、快適な生活を送りましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 風邪

    風邪の予防には免疫力アップ!オススメの風邪対策

  2. 疲れ,睡眠

    睡眠不足は身体のパフォーマンスが落ちる!睡眠不足の解消

  3. ストレス

    ストレスは身体に悪いことだった!ストレス解消メニュー

  4. 子ども

    子供の元気を取り戻すのは?姿勢・運動不足・睡眠が大切な理由と…

  5. サポーター

    ケガをしたときのサポーターの選び方は?効果のあるつけ方とは?…

  6. シニア,散歩

    知らないと将来身体が危ない!筋肉の役割と運動の必要性

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA